未分類

インターネット上の投資

投稿日:

近年では通常の企業への金融的な投資だけではなく、様々なビジネスモデル、またはイベントや事業に対してそのまま投資を行うと言う案件が増えてきています。
そしてこれらの案件を集めてインターネット上で投資をつなぐのがクラウドファンディングと言われるビジネスになっています。

実際にはクラウドファウンディングは数多くの事業者が営んでおり、ここで投資を募る対象としても自治体や中小企業、前によっては個人が投資を募っています。そしてその対象も一般的なビジネスであったり試験的なサービス、場合によっては町おこしといったイベント、短期的なイベントも含めて様々な投資を募ることが多くなっています。

さらにこのようなクラウドファウンディングでその投資については投資から回収までの期間が短いこと、1口あたりの金額が少ないことなどもポイントになっています。

そして、見返りに関しても投資に対して回収はお金だけではなく投資対象であるサービスやイベントへの参加など様々なパターンが用意されているのが新しさになっています。

最近では町おこしのために自分自身が地元の企業に投資するのではなくクラウドファンディングを通して町おこしに協力をしたり、将来的にサービス化されるような上を探してきて先行投資を行い、将来的にはその企業に対しても投資を行うといった目利き力を身に付けるための投資を行う、クラウドファウンディングへの対し方まで出てきています。

実際にクラウドファウンディングについてはこれだけ多くの事業者が参入してきていることもあり、どのようなクラウドファウンディングの事業者がメリットがあるのかはなかなか見極めにくいことになっています。

実際には誰もが恐れるようなインターネット上の詐欺はほとんどないと言って良いでしょう。しかしながらクラウドファンディングで繋がれるような事業については実際に投資回収ができるかどうかは微妙なものも数多くありますので、ある意味自分自身がリスクを抱える以上は目利き力をきちんと身に付ける必要があります。

なんといっても市場で商品化されるまでの過程にあるサービスや商品が対象になっているわけですから。

上記のような課題を孕みながらもクラウドファンディングについては趣味の範疇で投資ができるほど小額で楽しむこともできますので、通常の金融サービスで得られた息をクラウドファウンディングに回していくといった楽しむ方で良いのではないかと思います。 

-未分類

Copyright© ネットで稼ぐためのブログ|youpick(ユピック)のネット副業について , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.